Education Prime 留学カウンセラー日記 edprime2.exblog.jp

カナダ留学エージェントカウンセラーが、カナダのおもしろネタや生活に役立つ情報を日々更新していきます!無断転写禁ず copyright (c) 2017


by EP
プロフィールを見る
画像一覧

現地で友達を作らなくてもOK!現地の人と話す方法

「現地で友達を作ろう」と意気込んだところで、
友達というものは縁もありますので、作ろうと思ってすぐ作れるものではありません。

しかし、「現地の人と会話する」だけなら、わりと簡単にできます。

その方法とは、 「隣の人に相槌をうつ」です。

例えば、現地のイベントに参加したりした際、びっくりな演出などがあったとき、
北米の方はご存知の通り日本人よりもリアクションが大きいので、
口に出してリアクションすることが多いです。

c0180853_06305346.jpg
日本語で言えば「うわっ!」や「やばっ!」などです。

どんなことでも誰かに同意されて嬉しくない人はいないので、ここですかさず
「うわっほんとヤバイね!」などと言ったり、
自分も隣の人とおなじように「やばっ!」と言うだけでも良いです。

すると目があうチャンスが生まれるので、さらに
「どうやってるんだろうねあれ」や、
「さっき見たのもかなりすごかったけど、これの方がヤバイよ」
などという話に発展することがあります。
(ヤバイばかり言ってすみません。便利な言葉なので105.png

もちろん、これで必ず話が弾むわけではありませんし、その場の空気170.pngというものもありますが、
筆者はこれで知らない人と結構話をできています106.png

別の例では、美味しいレストランに行ったとき、隣の料理が運ばれてきて
「おいしいそう!!113.png」などと言って写真でも撮っていようものならすかさず
「おいしそうね!それはなんという料理?」と言えば
「〜だよ!」と教えてくれるので、
「次頼んでみるわ、ありがとう!」という感じで話せます。

また、たまたまその人がそこのレストランに初めてきている人だったら
「あなたここよく来るの?」などと聞かれるかもしれませんので、
そう来たらまた少し会話ができます。
つまり、

「いや、初めてなの!あなたはよく来るの?」や、
「近いから何度か来てるよ。でもいつも同じもの頼んじゃうのよね」

などと返せば良いのです。

こういうことを繰り返しているとスモールトーク力が鍛えられます。
スモールトークとは、人と会った時にちょっとする、当たり障りのない会話のことですが、
これがスムーズにできると「外国人」扱いから抜け出すことができ、
ひとっ飛びに現地の人と馴染むことができるのです。

また、スモールトークはビジネスコミュニケーションでは必須中の必須ですので、
就職活動中に英語の面接があったりする場合にも役立つ力166.pngです。

そして、夏のトロントはイベントが沢山あるので、スモールトーク力を鍛えるチャンス!!

174.png7月にあるイベントリスト174.png

  • サマリシャス(Summerlicious)
    7月7日〜23日
  • ビーチズ・インターナショナル・ジャズ・フェスティバル (Beaches International Jazz Festival)
    7月7日〜30日
  • TD サルサ・イン・トロント・フェスティバル (TD Salsa in Toronto Festival)
    7月3日〜23日
  • フリンジ (The FRINGE ※シアターフェスティバルです)
    7月5日〜16日

また、スポーツなら現在野球がシーズン中ですし、
先日佐藤琢磨選手が初優勝したインディーカーレースも7月14日〜16日にトロントで開催されます。
c0180853_06212034.jpg
是非夏の間にたくさんイベントに出かけて、現地の人との会話を楽しんでくださいね!

by Kanako


c0180853_05391828.jpg






[PR]
by educationprime2 | 2017-07-07 07:00 | +カナダ生活お役立ち情報