Education Prime 留学カウンセラー日記 edprime2.exblog.jp

カナダ留学エージェントカウンセラーが、カナダのおもしろネタや生活に役立つ情報を日々更新していきます!無断転写禁ず copyright (c) 2017


by EP
プロフィールを見る
画像一覧
こんにちは!秋が近付いてきましたが、いかがお過ごしでしょうか。

気候も過ごしやすくなり、アウトドア・アクティビティーが楽しくなる季節。レンタカーを借りて、冬を迎える前に豊な自然を満喫しませんか?

前回、トロント近郊の紅葉スポットをピックアップしましたが、今回は車で1時間程の距離で行けるレジャースポットを紹介します。

Dundas Peak

スペンサーゴージエリア内にある絶景写真スポット!!
高台の岩先(高さ110m)がDundas Peakと呼ばれ、岩先から眺める大自然は必見です。
近年インスタグラムなどのSNSでも話題で、多くの人が訪れています。エリア内にWebster Fall・Tews Fallがあり、見所が盛りだくさん♪
2時間程で全てのスポットが周れます!!
c0180853_01582770.png
Photo by: CBC
*Dundas Peakで写真を撮る際は足元に十分ご注意を!
☆Harvest Rd,Dundas,ON L9H 5K7 トロントから車で約1時間  入場料:5$

Rattlesnake Point

オンタリオ州で最も美しいスポットの1つと言われ、どの季節でも楽しむことができますが、紅葉の季節がイチオシ♪
壮大な崖と、265haに及ぶ秋の大自然(保護地域に指定されています!)の調和が魅力的!
夕焼け時の景色は本当にキレイです。
他のスポットも同日に行きたい場合は、Rabbit Run・Vista Adventureがおススメ。ロッククライミングやキャンプも楽しめます!

☆7200 Appleby Line Milton,ON L9T 2Y1 トロントから車で約1時間 入場料:6.75$

Walker Woods and Glen Major

秋に訪れると、赤・黄・オレンジに満ち溢れた森をハイキングできます!
大自然の中にたくさんのトレイル(山道)があり、冬にはスキーも楽しめます♪
地図にないトレイルも見かけますが、自然に与える影響を考慮しクローズしており、その結果、森全体がたくさんの動物のすみかに!!
広大な敷地でも、サインが多く設置されているので、初心者の方も安心です◎
c0180853_02080699.jpg

☆Sideline4, Uxbridge, ON L0C 1A0 トロントから車で約1時間 入場料:Free

Forks of the Credit

年中楽しめることが魅力のForks of the Credit♪
釣りの名所としても有名で、冬にはスキーやクロスカントリーが人気です。
カナダで1番歴史があり、長いBruce Trail(年間400,000人以上が訪れます!)のエリア内にあり、滝に囲まれた心地よい空間が癒しを与えてくれます!
c0180853_02153038.jpg
Photo by: BBCanada.com
☆17760 McLaren Rd,Caledon,ON L7K 2H8 トロントから車で約1時間 入場料:10$

気になるスポットは見つかりましたか?
ダウンタウンでのショッピングや映画鑑賞も楽しいですが、週末に自然を感じることも良いリフレッシュになりますよ♪

市内から車で1時間ほどの距離で上記のスポットに行けるので、ドライブも楽しみながらデイトリップを是非!!

c0180853_02190590.jpeg

 ☆レンタカー☆


車があれば旅行に買い物と便利ですよね。ご紹介したデイトリップも車が必須です!異国の地でドライブもでき、遊びの幅が広がりますよ♪そこで、カナダのレンタカー情報をまとめました!!

・21歳未満は会社によってはレンタル不可(ドライバーは25歳以上が確実!)
・21~24歳は1日当たりの費用が約30$ほど割高に
・国際免許証、クレジットカードが必要
・オンラインで簡単に予約できる
c0180853_02255464.png
*25歳以上の1日価格 (CA$)
*保険(車体・乗員)は別途支払いが必要
*参考日程は土曜日
*車のタイプはエコノミー(4人乗り)を選択

< まとめ >

いかがでしょうか?保険等を含めると100$前後が相場ですね!1日借りた場合の価格ですし、友達と割れば安くすみますね♪

注意点
・ガソリンは満タンにして返却
・返却時間が営業時間外の場合の返却方法の確認
・今回調べた時点で1ヶ月ほど先まで週末の予約が、、、早めのご予約を!    
・外国での運転なので保険に必ず加入しましょう!

レンタカーの店舗はEglinton駅や、Union駅周辺に多くあり、料金の差は同じエコノミーでも車のランクや店舗自体の立地で差が出ているようです。運転の際は事前にルートを確認し、スピードを出しすぎないよう注意しましょう!

by Takashi


c0180853_05391828.jpg






[PR]
# by educationprime2 | 2017-10-10 02:31 | +トロント(近郊)観光スポット
c0180853_09233529.png
こんにちは!トロントは夏が終わり、秋が近づいてきましたね。この季節カエデで有名なカナダは、毎年キレイな紅葉を見ることができます。日本人に馴染み深い紅葉ですが、ここトロントでも身近に紅葉を鑑賞できるスポットがたくさんあるので、市内とトロント近郊のおススメスポットを紹介します!

最盛期

カナダは国土が広大で、地域ごとに時期がずれ、北方に位置するケベック周辺からナイアガラの滝にかけて徐々に色づいていきます。9月の下旬ごろから紅葉のピークを迎え、トロント周辺では10月の半ばが最盛期だと言われています。

スポット(トロント市内)

① HIGH PARK    地下鉄HIGH PARK駅から徒歩3分
春にはキレイに色づいた桜を楽しめるHIGH PARKですが、この季節は公園内いっぱいの紅葉を見ることができます。秋には地元の方や、多くの観光客で賑わっていて、ダウンタウンからのアクセスも抜群!広い敷地の中に舗装された散策路に沿って、公園内の紅葉を楽しめます。また、公園内にはカフェがあるので、軽食やコーヒーを紅葉の中でいかがでしょうか♪   
★見ごろ:10月中旬

②トロント植物園&Edwards Gardens    地下鉄Eglinton駅からバス30分
深い谷の壮大な自然が素晴らしいEdwards Gardens。氷河期の氷が溶けだして造り出された渓谷に位置しています。大小多くの川が流れており、大自然の中を紅葉に囲まれながら川沿いを歩けることが最大の魅力!比較的アクセスも◎
★見ごろ:10月中旬

③Evergreen Brick Works    地下鉄Broadview駅からシャトルバス有り
季節ごとに多くのイベントが開かれ、敷地内にレンガ工場跡があるユニークなEvergreen Brick Works。紅葉の時期になると、たくさんの木々が赤く色づき秋のトロントを満喫できます。「緑を守る環境都市」というトロントのスローガンの言葉そのままの風景を体感しましょう♪マーケットやレストランも注目です!
★見ごろ;10月中旬~下旬

④York University地下鉄    Downsview駅からバス30分
カナダ全体で3番目に多くの学生が集まるYork Universityは、カナダで一番広いと言われる広大なキャンパスが緑に囲まれ、日本の大学とは少し違った雰囲気。キャンパスを歩く多くの学生と紅葉が最高の雰囲気を演出しています!カナダの大学の雰囲気を体感できるいい機会です♪
★見ごろ;10月中旬~下旬

トロントは自然と調和がとれた都市で、都会にいながらも四季折々の風情を感じられます。
ご紹介したスポット以外にもお近くの公園や、ダウンタウンでも紅葉が!街を散策し、お気に入りの場所でリラックスしてください♪

メープル街道

c0180853_09285889.jpg
Image: http://www.eurasia.co.jp/attraction/feature/maple

メープル街道は、ナイアガラからケベックまでセントローレンス川に沿って続く全長800kmの街道のこと。現地では「ヘリテージ・ハイウェイ」と呼ばれ、街道上には人気の観光都市も点在しています。ローレンシャン高原(※)や、アルゴンキン州立公園も街道からややそれますが、メープル街道を走破する際には欠かせない絶景スポットです!!

メープル街道を満喫するにはレンタカーがおススメですが、VIA鉄道やバスでも移動可能です。また、時間に余裕がない方もモントリオール等の各都市に滞在し、近くのスポットを訪れるのもアリ◎

一般的に、トロントから東へ「キングストン」→「オタワ」→「モントリオール」→「ケベック」へと進みます。北のケベックやローレンシャンは9月の下旬から、モントリオールやオタワが10月の上旬に最盛期を迎えます。時期を見計らって、鮮やかな紅葉に染まった800㎞に及ぶ街道を是非一度訪れてみてください!!
c0180853_09355712.png
※ローレンシャン高原(モン・トランブラン村)
c0180853_09285848.jpg
Image: http://4travel.jp/travelogue/10728122

モントリオールの北に広がる高原地帯で、リゾートエリアとして名高く、真っ赤な紅葉に彩られるトランブラン山は世界的にも有名なエリアです。メープル街道・カナダの紅葉を語るにははずせません!!
c0180853_09233529.png
by Takashi


c0180853_05391828.jpg






[PR]
# by educationprime2 | 2017-09-14 16:00 | +トラベル情報・旅行記
みなさんこんにちは101.png
本日は只今開催中のトロント国際映画祭(TIFF)2017についてお伝えします!

トロント国際映画祭 2017


<日本人が活躍する2017年ノミネート作品一欄>


日本での公開前に見られるチャンスである他、トロントにしばらく滞在されている方にとっては久々に日本映画を見ることのできるチャンスでもあります!

もちろん上映時は全て英語の字幕付きですので、カナダ人のお友達と一緒に見に行くのも良いですね165.png

  • Birds Without Names(彼女がその名を知らない鳥たち)
    監督:白石和彌 出演:蒼井優、阿部サダヲ
    公式サイト
    tiff公式サイト(上映スケジュールなどを確認できます)
  • Manhunt(追捕)
    監督:ジョン・ウー 出演:チャン・ハンユー、福山雅治
    tiff公式サイト (上映スケジュールなどを確認できます)
  • Oh Lucy!(オー・ルーシー!)
    監督:平栁敦子 出演:寺島しのぶ、南果歩
    映画.com
    tiff公式サイト (上映スケジュールなどを確認できます)
  • Radiance(光)
    監督:河瀨直美 出演:永瀬正敏、河瀨直美
    公式サイト
    tiff公式サイト (上映スケジュールなどを確認できます)
  • Signature
    監督:近浦啓 出演:Lu Yulai、Tim Ellrich、太田 緑
    tiff公式サイト (上映スケジュールなどを確認できます)
  • The Third Murder(三度目の殺人)
    監督:是枝裕和 出演:福山雅治
    公式サイト
    tiff公式サイト (上映スケジュールなどを確認できます)
  • Vampire Clay(血を吸う粘土)
    監督:梅沢壮一 出演:武田杏香 / 杉本桃花 / 藤田恵名 / 牧原ゆゆ
    映画.com
    tiff公式サイト (上映スケジュールなどを確認できます)

また、ある日本人を題材にした作品として、以下のドキュメンタリー映画もあります。

  • Caniba
    監督:ヴェレナ・パラヴェル(人類学者)、ルシエン・キャサイン・テイラー
    tiff公式サイト(上映スケジュールなどを確認できます)
c0180853_05573736.png
(2016年度tiffの様子)

<Education Primeスタッフ注目作品>


EPスタッフの注目している作品を3つご紹介致します!!

Gaga: Five Foot Two
tiff公式サイト (上映スケジュールなどを確認できます)
c0180853_06243779.jpg
Image: http://www.tiff.net/tiff/gaga-five-foot-two/
→ レディ・ガガのドキュメンタリー作品
→ 9月22日から、Net Flixで公開予定。

Mary Shelley
監督:Haifaa Al Mansour
主演:Elle Fanning, Douglas Booth
tiff公式サイト (上映スケジュールなどを確認できます)

c0180853_06032088.jpg
Image:https://thefilmstage.com/news/elle-fanning-becomes-mary-shelley-in-first-images-from-frankenstein-author-biopic/

この『Mary Shelley』はメアリーとパーシーの恋愛模様を描いた作品です。監督は『少女は自転車にのって』(2013)のサウジアラビア初の女性監督である、ハイファ・アル=マンスール。脚本はロマンス作家でもあるエマ・ジェンセンが担当されています。

あらすじ:
"イギリス人作家のメアリー・シェリーは、詩人のパーシー・シェリーと恋に落ちますが、パーシーには妻と子がいたので2人は駆け落ちすることに。その時メアリーの腹違いの妹クレア・クレアモントも加わり3人で旅をしながら共同生活することになります。
そんな時、この3人と、友人の詩人のジョージ・ゴードン・バイロンとその恋人を加えた5人が別荘に滞在していたとき、「暇つぶしにみんなで怪奇談を書こう」という遊びの中から生まれたのがで、バイロンの「吸血鬼」とメアリーの「フランケンシュタイン」でした。この時のことを「ディオダディ荘の怪奇談義」といいます。
「フランケンシュタイン」を創作したメアリーは後に現代SFの起源とされています。"
引用元:http://www.cuemovie.com/news/mary-shelley-official-1st-pic/

Stronger
監督:David Gordon Green
主演:Jake Gyllenhaal, Tatiana Maslany

c0180853_06054271.jpg
Image:https://en.wikipedia.org/wiki/Stronger_(film)

あらすじ:
“ジェイク・ギレンホール演じるジェフ・ボーマンの写真が、2013年のボストンマラソン爆弾テロ事件の際に多くのメディアで取り上げられ、世界的に名前が知れ渡りました。
ボーマンはガールフレンドがゴールするのを見るためにマラソンのフィニッシュラインで待っていました。その時、2つの爆弾が爆発したのです。
爆発により3人が亡くなり、約280人が重軽傷。翌日手術から目が覚めたボーマンは、話せなくなっているのに気が付きます。そして、メモ帳を頼み、「男を見た、正面から自分を見ていた」と書きます。
ボーマンの手がかりと大規模な犯人捜査により数日で犯人逮捕に至り、2015年犯人の1人であるジョハル・ツァルナエフに死刑判決が下されました。
原作は2014年に刊行され、内容は事件が起きてから両脚を失ったボーマンが再び自分の足で歩くまでの道のりが描かれます。“
引用元:http://artconsultant.yokohama/moviestronger1/

<Education Primeスタッフの2017年TIFF現場レポート>


9/4の10時前から、メトロセンターに並んでチケットを買いに行きました。

残念ながらプレミアムや注目作品のチケットは売り切れてしまっていましたが、『Mademoiselle Paradis』のチケットを取ることができました。チケットの取り方も最後に紹介しているので、是非確認してみて下さい!

c0180853_06140131.png
(左:メトロセンターにて 右:2016年度tiffの様子)

ちなみに・・・
Mademoiselle Paradis
監督:Barbara Albert
主演:Maria-Victoria Dragus

c0180853_06073997.jpg
Image: http://www.tiff.net/tiff/mademoiselle-paradis/

内容とあらすじ:

18世紀のオーストリア、ウィーンを舞台に、その時代に実在した盲目のピアニストを優雅に描いた作品です。

モーツァルトやハイドンが活躍した時代に、若い意欲的なハープシコード奏者の魅惑的な演奏が上流階級の人々の間で評判になっていました。その才能ある奏者は女性で盲目だと噂になっていました。盲目のピアニスト、マリア・テレジア・ヴォン・パラディスは、人並みでない感覚を持った耳と才能を使い、ハープシコードを演奏していましたが、彼女の思慮深い両親は、彼女の視力の回復をなによりも一番に願っていました。そこでテレジアと両親は、ウィーンで評判になり始めたフランツ医師を訪ねます。

フランツ医師の献身的な手当てで、テレジアの視力は驚異的な回復力を見せますが、彼女の演奏に支障が起きてしまいます。そうした状況を見越したテレジアの両親は、フランツ医師に疑心を抱いてしまいます。

<TIFFで映画を見る方法>


チケットの種類
Weekday Daytime Screenings: 大人$18~25/25歳以下$10~18
Regular Evening&Weekend Screenings: $28~35
Premium Screenings: $52~59
2017年TIFFは、9月4日10時にチケットの販売が始まりました。(TIFFメンバーになれば9月2日に先行販売開始されます。)映画のスケジュールや日程は、ウェブサイト( tiff.net )やTIFF Bell Lightboxなどで確認できます。

チケット入手手段は3つあります。
  1. 直接box officeに行って買う
  2. オンラインでの申し込み ( tiff.net )
  3. 電話での申し込み(416-599 or 1-888-599-8433)

1. box office
MetroCenter(St Andrew駅から3分ほど)かTIFF Bell Lightbox(St Andrew駅から5分ほど)で買う事ができます。
c0180853_13024165.png
(メトロセンターのチッケット売り場の様子)

現地レポート:10時に販売開始で、9時半から並び、チケットが買えるまで12時近くまでかかりました。レッドカーペットを前のほうの位置で見られるPremiumのチケットは、ほぼ先行販売で抑えられてしまっていたので、どうしても観たい作品がある人は、会員になると買う事ができるかもしれません。

2. オンラインでの申し込み ( tiff.net )
tiffのホームページにアクセスし、会員登録をする必要があります。実際に購入することはありませんでしたが、現地に行ってチケットを買えない人にはお勧め。ネットへのアクセスが困難なこともあるそうなので、現地にいる人はbox officeに行く方が確実?

3. 電話での申し込み(416-599-8433 or 1-888-599-8433)
こちらも電話を持っていれば現地に行く必要がないので便利です。電話での申し込みをした人の話を伺うことはできませんでしたが、上記2つの手段が取れない人は挑戦してみてください!

以上、トロント国際映画祭、2017年の情報でした!!
注目作品のチケットは売り切れも早いですので、観たい方は今すぐチェックされてくださいね!!



c0180853_05391828.jpg






[PR]
# by educationprime2 | 2017-09-09 06:27 | +トロントイベント情報
こんにちはEducation PrimeスタッフのMinamiです(^^)/

本日は前回に引き続き、携帯会社のMobaCon*(Mobile Consulting)にお邪魔しました。

c0180853_08115552.png

地下鉄1番線、2番線のBloor-Yong駅から徒歩約1分のビルの一階に店舗があります!

c0180853_08063562.jpg

顧客のほとんどが留学生で、日本人スタッフもいらっしゃるので、日本語で安心して相談、契約することができます。

二社のプランを選ぶことが可能!

MobaCon*ではFreedom mobileFidoの2つの会社からプランを選ぶことができます。
契約期間は1年未満です。

Freedom mobile
4GBで40$、6GBで49$とお値段が安く、パスポートとクレジットカードがあれば簡単に契約することができます(*^^)
しかし郊外に行くと圏外になってしまうこともあるので注意が必要です。トロントなどの市街地からあまり出ない人におすすめです!

☆こんな方におすすめ☆
・できるだけ安く済ませたい方
・トロントに住んでいる方
・あまりインターネットを使わない方
・トロントからあまり出ない方

Fido
Freedom mobileに比べると、3GBで65$、6GBで85$と、値段は少し高いですが、電波 が安定しており、郊外や国立公園などでも使用することができます。
契約の際にはビザが必要になります。※観光ビザでは契約ができません

郊外に住んでいる人や、トロントから出る機会が多い人におすすめです!

☆こんな方におすすめ☆
・郊外に住んでいる方
・インターネットをよく使う方
・どこでも安定してネットを使いたい方
・郊外などによく行く方
・Androidユーザーの方

※ご自身の端末を日本から持ち込む場合、iPhoneはどちらでも契約できますが、Androidの場合はFidoのみ契約できます。

<端末の購入について>
購入できるのはFreedom mobileが取り扱っている端末(Android)のみです。
IPhoneを希望する方は日本からiPhone端末を持参するか、カナダのApple Storeで本体を購入していただき、契約するという流れになります

<携帯端末のレンタルについて>
最大3ヶ月借りることが出来ます。
こちらはFreedom mobileでの契約のみで、レンタル代は月$5です。

端末をレンタルして、電話やメールはレンタル携帯を使って、ご自身の持ち込んだ携帯でネットを使うという使い方もできます。

☆こんな人におすすめ☆
・短期間滞在の方
・Wi-Fiルーターを持っていない方
・買うのは高い、もったいないと思う方

<契約後の支払いの方法>
店頭、クレジット引き落としから選ぶことができます。

日本の口座で登録しているクレジットカードからの引き落としの場合手数料がかかるので、家や学校がお店から近い人は店頭で払うのがおすすめです。

<解約方法>
解約する際はカスタマーサービスに連絡する、店頭に行くの2つの方法があります。

店頭では日本語での対応が可能ですが、カスタマーサービスでは日本語対応は行われていません。

解約日時は指定できないので、連絡を入れた日に解約となります。

<プリペイドプランについて>
月の初めに料金を支払うプランです。

その月のデータ量が無くなると、速度制限ではなく、自動的に使えなくなります。

解約手続きが必要なく、支払いを止めて90日後には自動的に契約が解除されます。支払いは現金もしくはオンラインのみになります。

☆こんな方におすすめ☆
・追加料金を払いたくない方
・帰国直前まで携帯を使いたい方

<営業時間>
(店舗)
Unit8-50 Cumberland St. Toronto, ON N4W 1J5
Cell 416.924.4445
月―金 AM10:30-PM6:30
土日祝 休み
※新規契約、解約は18:00まで受付

(カスタマーサービス)
Cell 1-855-886-0505
年中無休 AM8:00-PM10:00


以上、MobaCon*さんの訪問レポートでした!
留学やワーホリで中長期カナダに滞在する人におすすめです☆

by Minami


c0180853_05391828.jpg






[PR]
# by educationprime2 | 2017-08-31 10:54 | +カナダ生活お役立ち情報
こんにちは、Education PrimeスタッフのMinamiです(^_^)/
本日は携帯会社のPhone Boxさんにお邪魔しました!

地下鉄1番線、2番線のBloor-Yong駅から徒歩30秒のところにあります。顧客の90%以上が留学生で、日本人スタッフもいらっしゃいます!
c0180853_04421456.jpg
サービスの大きな特徴は携帯端末のレンタルが可能なことです。一度レンタル代を払えば、契約期間中ずっと借り続けることができます。端末の値段は機種によって異なり、最新のものになればなるほどお値段は上がります。

また無料の端末も用意されており、その場合は最初にデポジット代として50$を払えば利用できます☆
c0180853_04422313.png
もちろん、日本から持ち込んだ端末にこちらで購入したSIMカードを差し込んで使うこともできますよ ^^)

様々な契約プランが用意されており、レンタルも持ち込みも同じプランで、電話とテキストメッセージを無制限で利用することができます。またインターネットがついているプランは500MBから選ぶことができます。

カナダの大手携帯会社TELUSの電波を利用するので、安定・安心です110.png

プリペイドプランの場合は、最低一ヶ月使用料を支払う必要がありますが、データ量がなくなった時点で自動的に解約されます。データ量は追加料金を払えば増やすこともできます♪

ここで、データ量1GB当たりでどれぐらいネットを使うことができるのかは下記表を参考にして下さい109.png
c0180853_04453346.png
1GBでも結構たくさん使えますね!

ただ実際には他にもデータを消費するアプリ(TwitterやFacebookのようなSNS、ゲームなど)があるので、1GBにはすぐに到達してしまいます。使い方には気をつけてくださいね!

<契約に必要な書類>
携帯電話を契約する際は、パスポートとクレジットカードが必要になります。
※19歳未満の場合は保護者名義での契約になりますが、保護者の方のパスポートのコピーや保護者名義のクレジットカードの番号があれば契約できます
※また、どうしてもクレジットカードがない場合は、50$をデポジットとして払えば利用できます

<契約後の支払い>
契約後の支払い方法は以下の3つです。
・店頭で現金、デビット、またはクレジットカードでの支払い
・クレジットカードを登録しての支払い
・銀行からの引き落とし
※日本の口座で登録しているクレジットカードの場合は手数料として3%から5%が必要となります
※デビットカードの場合はカナダ銀行からの引き落としとなるので、手数料はかかりません169.png
※支払い方法は後で変更することができます177.png

<解約方法>
解約する際は、店舗に行く、またはカスタマーサービスに電話する、の2つの方法があります。
レンタルの場合は、端末を店舗に返却すれば即日解約できます164.png !

また、持ち込みの場合はカスタマーサービスに事前に連絡して解約日を伝えれば、解約日に自動的に解約されるので、帰国するその瞬間まで使うことができます!

加えて、契約月と解約月は日割りで支払うことができるので無駄はありません(契約月は2日始まりの1日締めです)。

店舗はトロントとバンクーバーにそれぞれ一店舗ずつあるので、バンクーバーでもサービスを受けることができますよ101.png
c0180853_04423232.jpg
留学やワーホリで中長期カナダに滞在する人におすすめです!
営業時間
(店舗)
28 Cumberland Street, Toronto, ON M4W 1J5
Phone: 416-712-1847
月―金 AM10:00-PM6:00
土 AM11:00-PM6:00
日祝 休み
(カスタマーサービス)
Phone: 1-855-886-0505
月―土 AM10:00-PM9:00
日 AM11:00-PM9:00
祝日 場合による

以上、Phone Boxさんの訪問レポートでした!

by Minami


c0180853_05391828.jpg






[PR]
# by educationprime2 | 2017-08-29 05:13 | +カナダ生活お役立ち情報

CNEとは?


CNEとはCanadian National Exhibitionの略で、日本語に直訳すると「カナダ博」といった感じです。

なんと初回は1879年!!今年で139年目です。
地元の人々はEX(エックス)とも呼びます。

形態は随分変わってきているようですが毎年開催されているので、特に遊園地化してからは皆小さい頃親に連れていってもらった思い出があり、十代〜二十代はお友達や彼氏彼女と、そして大人になってからは自分の家族を連れて再び訪れるので、トロントニアンにとってはいつでも夏の思い出の場所174.pngなのです。
f0118428_02235914.jpg
今年はこの看板が人気だそうです!Photo by blogTO

期間限定の巨大移動遊園地のイメージの方が強いのですが、様々な展示があるということも知っておくと、CNEをより楽しむことができます!

今年はカナダ軍の軍用車両の展示や、カナダのアートや文化を紹介する展示(30メートルある折紙の展示もあるそうです!)、砂の彫刻コンテストなどがある他、大小様々な出店が出て、普段は目にすることのできない商品を扱っていたりします。

展示は主に屋内で開催されているので、休憩がてら見て回ると意外な発見があるかもしれません113.png

CNEの乗り物やゲーム


乗り物は観覧車からジェットコースターまで、遊園地にありそうなものは何でもあります。
f0118428_02455686.png
f0118428_02482013.png

ゲームは昔ながらのものが多いです。
例として、ジョン・トーリー トロント市長がモグラたたきをする様子をご覧ください!


CNEマップ

乗り物があるエリアだけでなく、実はこんなに広いので、一日中いることができます。
f0118428_02581302.png
マップのダウンロードはこちらから:CNEマップ2017

CNEの詳細


【ウェブサイト】https://theex.com/
【場所】210 Princes' Blvd, Toronto
【行き方】TTCのバストストリートカーCNEの西側に止まるDufferin Gate Loopと東側に止まるExhibition Loopへの直通運転を提供しています。

  • 地下鉄のDundas West駅から
    193 Exhibition Bus/RocketがDufferin Gate Loopまで直通運転(他の停車駅はありません)
  • 地下鉄Bathurst駅から
    511 Bathurst Streetcar(South: 南行き)のExhibition Loopで下車
  • 地下鉄Dufferin駅から
    29 Dufferin Bus (South: 南行き)のDufferin Gate Loopで下車
  • 地下鉄Union駅から
    509 Harbourfront StreetcarのExhibition Loopで下車
  • King Street East x Parliamentから
    514 Cherry StreetcarのDufferin Gate Loopで下車

【料金】
一般入場券:$19
※当日の会場への入場と、全てのショーと展示へのアクセスに有効。
Ride All Day Pass:$61
※当日の会場への入場、全てのショート展示へのアクセス+全ての乗り物に一日乗り放題
※一般入場券の別途購入は必要ありません。
乗り物一回:4〜8クーポン
4クーポン:$5
22クーポン:$22
55クーポン:$55

【チケットの購入場所】
CNE会場ゲート、またはオンラインで購入できます
※オンラインの場合は$1.99の手数料が別途かかります

以上、トロント夏の風物詩、CNEについてでした!
夏の終わりに是非行ってみてくださいね!

by Kanako


c0180853_05391828.jpg






[PR]
# by educationprime2 | 2017-08-23 04:00 | +トロントイベント情報
みなさんこんにちは!

天文ファンの方は既にご存知と思いますが、
東部時間の8月21日は北米で皆既日食が観察できます!

トロントでは部分日食という形で以下の図ように見えるとのことです114.png
c0180853_05455580.png
Image by https://www.timeanddate.com/eclipse/in/canada/toronto?iso=20170821

全部ではないとはいえ、だいぶ隠れるようですね174.png

日食は当日の13:10から始まり、14:32に最も太陽が隠れ、15:49に終了します。

<どこで見たら良いの??>

色々な場所で観測のイベントが開催されるようですが、
ここでは8月18日からオープンするCNE(Canadian National Exhibition)でトロント大学の天文学者達から皆既日食について学びながら一緒に観察できるイベントをご紹介します!

無料で観察用のサングラスが配布される他、会場に設置される望遠鏡からも見ることができます。
また、同時刻に「皆既日食」となっているエリアからの中継も見ることができるそうです!

イベントの詳細は以下のとおりです:
【開催場所】CNE会場内、Better Living CentreのPrincess Margaret Fountain近く
【日時】8月21日10:00〜17:00
【参加料金】無料、登録不要 ※CNEに入場するための料金は必要です
【情報ウェブサイト】※英語です

トロントのご自宅からも見えると思いますが、折角ですので観察イベントに参加してみましょう♪114.png 177.png
晴れると良いですね!!(今のところは大丈夫そうです!)

by Kanako


c0180853_05391828.jpg






[PR]
# by educationprime2 | 2017-08-15 06:28 | +トロントイベント情報
明日から月曜日まで連休ですね!

遠出される方もいらっしゃると思いますが、市内にいても楽しいイベントが沢山あります♪

なお、トロントの公共交通機関を運営しているTTCは、
この週末限定で一日パスの有効期限を延長します

$12.50で明日から月曜までの3日間乗り放題ということですので、メトロパスを持っていない方は是非ご利用くださいね♪

さて、本日は明日土曜日に開催される
トロント・カリビアン・カーニバル・パレード(通称:カリバナ)
についてご紹介します!

このパレードは現在開催中のカリブ諸国の文化を楽しむお祭り(カリビアン・カーニバル)における最大のイベントで、カラフル、かつド派手な衣装を来た何千もの参加者がスチールパンのバンドと共に練り歩きます。

c0180853_01274650.png

パレードはExhibition Placeから東にLake Shore Blvd.を約3.5キロ進み、Exhibition Placeに戻ってくるというコースを辿ります。

今年が50周年となるこのイベントは、土曜の8:30〜20:00まで続きます!
Exhibition Placeへの入場は有料ですが、パレードのほとんどはLake Shore Blvd.で行われ、そちらは無料で見られます164.png

トロントのカリバナ・フェスティバルは北米一の規模ということもあるため、現在トロントにはアメリカからの参加者も多く滞在しています114.png

市内でロング・ウィーケンドを過ごされる方は、是非夏を一層盛り上げてくれるこのイベントに行ってみてくださいね!!

by Kanako


c0180853_05391828.jpg






[PR]
# by educationprime2 | 2017-08-05 01:41 | +トロントイベント情報
皆様こんにちは!

最近は少々気温が和らいでいるトロントですが、日差しが強い日はやはりアイス113.pngですよね!

ということで今回は、筆者オススメのアイス屋さんを2店ご紹介します。


c0180853_13005239.jpg
Photo by BlogTO

トロント市内に4店舗を持つアイスクリーム専門店です。
筆者はLeslievilleの店舗によく行っているのですが、100種類ほどの種類をローテーションさせているということで、行く度に違う味を楽しむことができます。

オススメはブルーベリーパイ味、ソルテッドキャラメル味、そしてこの店舗限定と思われるマーキュリーエスプレッソ味です。

マーキュリーエスプレッソはEd's Real Scoop Leslieville店の近くにあるコーヒーショップの名前です。このアイスもさることながら、そちらのコーヒーも美味しいので、是非ハシゴしてお楽しみください♪

こちらは4店舗ありますので、場所はWebサイト(上記の店名にリンクしてあります)でご確認くださいね。

2.Dutch Dreams

c0180853_13123228.jpg
Photo by BlogTO

こちらは1店舗だけのお店ですが、地元で30年以上愛されているアイスクリーム店です。
アイスクリームの種類も豊富で、トッピングも豊富。筆者はフルーツを選びますが、たっぷりのせてくれますので、これがアイスクリームととても合います。

以前の場所から引っ越して新しくなりましたが、店内の雑多な可愛い装飾の数々は引き継がれています。

お店の外観もこのように派手。見逃すことはありません。
c0180853_13241044.jpg
Photo by BlogTO

こちらのお店の場所は36 Vaughan Rd.です。

以上、トロントのおすすめアイス屋さんをご紹介しました♪この他にもたくさんありますので、お好きな方はアイス屋巡りを楽しんでくださいね♪
by Kanako


c0180853_05391828.jpg






[PR]
# by educationprime2 | 2017-07-27 23:37 | +おすすめショップ・グルメ情報
皆さんこんにちは!

本日は、明日まで開催されるのFestival of South Asia(南アジアフェスティバル)で食べて頂きたいものについてです!
c0180853_06205089.jpg
まずFestival of South Asiaについてですが、毎年開催されているリトル・インディアのお祭りです。

トロントのリトル・インディアはダウンタウンからジェラード・ストリート(Gerrard Street)を東に向かうとグリーンウッド・アベニュー(Greenwood Avenue)からコックスウェル・アベニュー(Coxwell Avenue)にかけてあります。

最近はブランプトン市(Brampton)の方にインド系の方が多くなってしまっているのでこのエリアは衰退気味なのですが、このフェスティバルの日に限っては人種を問わず様々な人達が方々から集まり、大きな賑わいを見せます。

各レストランの出店やダンス大会などの催し物が行われ、インド系の音楽が鳴り響き、カナダにいながら全く異国な雰囲気を味わえます。

さて、本題のこのフェスティバルで是非食べて頂きたいものですが、

セブ・プリ(Sevpuri)というものです!!
c0180853_06364152.jpg
Photo By http://www.flickr.com/photos/feastguru_kirti/ - http://www.flickr.com/photos/feastguru_kirti/2453444395/, CC BY-SA 2.0, https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=18753081

インドのストリートフードの一種なのですが、やみつきになる美味しさです!レストランでも前菜として頼まれることがよくあります。

サクサクした小さな丸いパイ生地のようなものにじゃがいも、玉ねぎなどが乗っており、その上からチャトニー(chutny)という少し甘めのソースがかかっています。

そしてその上に、これまたサクサクしたサブ(suv)というヌードルを細かくしたようなものがかかっており、様々な舌触りのものを一緒に味わうことができるというものです。

具材とソースのバランスも絶妙で、クセになります!

インドでストリートフードを食べるのは食あたりが心配ですが、ここはカナダですのでその点は安心です!

知らないとなかなか試す機会もないと思いますので、気軽に食べられるこの機会に是非食べてみてください♪

また、もう一つ、インドにすらない、ジェラード・ストリート限定の焼きとおもろこしオススメです。

焼きとおもろこし自体はどこでも食べられますが、こちらのものはライムの果汁を塗り、その上にスパイスを塗るというもので、これが大変美味しいのです。

歯の間に挟まりやすいのが難点ですが、味は非常に美味しく、日本でも是非やるべき!と思う一品です。

というわけで、今日または明日はFestival of South Asiaで、セブ・プリと焼きとおもろこしを食べながら、ボリウッドの音楽を聞きつつ、人々が踊り歌う姿を是非楽しんでください!!

by Kanako


c0180853_05391828.jpg






[PR]
# by educationprime2 | 2017-07-22 22:00 | +トロントイベント情報